アルカリ度とPH


パーマのダメージの成り立ちでアルカリ度とphのバランスがダメージに関係する事は書きました。

これをもう少し詳しく説明するとアルカリ系のパーマにはアルカリ剤というものが添加されています。

アルカリ剤はパーマのかかりを作る還元剤を髪に浸透しやすくして還元剤の効果を促進する為に配合されています。

健康で強い髪はアルカリ剤を使わないとどんな優秀な還元剤を使ってもほとんどパーマがかかりません。

 

しかしダメージが進行したり細く弱い髪であれば必要とされるアルカリは少なくなり、ハイダメージになると、アルカリ無しでも還元剤の作用だけでパーマがかかるようになります。

また還元剤に種類が有るようにアルカリ剤にも種類が有りそれぞれに長所短所があります。

薬剤のスペックを見極め使い分ける事でより良い状態でパーマをかけることが出来ます。

 


糟屋郡志免町・粕屋町の美容室soara(ソアラ)